ミュゼプラチナム
【オンライン脱毛】月々1800円で納得いくまで全身脱毛

全身脱毛

 

1.見た目、いわゆるビジュアル的に美しく見える
2.時間を有効に使える
3.肌がきれいになるので、着る服も幅というかジャンルが広がる

ビジュアルが美しく見えるようになったり、おしゃれに幅ができるというのも魅力的なポイントですが、それ以上にムダ毛処理に費やしていた時間を有効に使えるというのは、現代の時間が無い方々にとっては、一番のメリットですね。

施術を実際に受ける場合、1回や2回で終わることはなく、継続的に通う必要があることを考えると通いやすさがポイントです。なので、店舗数の多いもの順にランキング化しました。

 

店舗数の多い脱毛サロンランキング

ミュゼプラチナム

 

詳しくはこちら

【特徴】
1.技術の高さに加えて、店舗数が多いことから通いやすい
2.強引な勧誘がない
3.些細な質問や悩みにも親身に答えてくれる

コースによっては、回数・期間無制限で追加料金なしのものもあったり、無料カウンセリング、そして施術中でも相談を受け付けてもらえるなど、かなり良心的です。

通いやすさの肝となる店舗数ですが、全国190店舗です。

これだけの店舗数なので、お住まいの場所から通いやすいのではと。

詳しくはこちら

銀座カラー

 

詳しくはこちら

【特徴】
1.回数無制限で費用にして10万ほど
2.月4100という月額払いができる
3.無理な勧誘がない

無料カウンセリングが利用できるので、ここで疑問点を消化できるのもうれしいポイントかと。ここで通いやすさの基準、店舗数を見てみると・・・

全国36店舗あります。

ほぼ各地域1店舗なので、通いやすいことや事前に肌への影響を事前に把握できるので、施術を受けるかどうかの判断に有用です。

詳しくはこちら

キレイモ

 

詳しくはこちら

【特徴】
1.全身33箇所が9500円/月(初月0円)
2.月1回の来店
3.通いやすく、予約も取りやすい
4.使用ジェルにシェイプアップ効果あり
5.返金システムあり

上記に加えて、カウンセリング無料で受けられたり、ドクターサポートも付きます。
継続的な通いやすさの基準となる店舗数を見ると・・・

31店舗で、2016年度には50店舗オープンされるそうです。

おいおい全国1店舗存在することになるので、お住まいの地域がどこでも通いやすくなりますね。

詳しくはこちら

 

これといって時期のような定義はありません。なので、思い立ったときが時期とも言えます。ただ、夏は海水浴など、露出が増える季節なので、この時期までに完了しておくのが理想とされているみたいですね。ただ、その場合、春ごろから開始という考え方がありますが、施術終了にかかる時期は毛周期に合わせるとおよそ1~2か月かかるといわれるので、春ごろスタートは理に適っているように見えます。

ただ、そのように考える方が多いわけですから、当然サロンへの予約が集中するので、いざ春ごろにやろうとすると施術を受けたいところが予約いっぱいということもありうるわけです。一方で、秋冬の時期は露出が減る時期なので、予約もそれほど圧迫していない状況になるので、サロンも値引きといったキャンペーンをやることも多いそうです。

また、効果体感には半年程度かかるともいわれるので、夏に合わせていくと、12月ごろからが施術開始時期となりますね。

 

 

脱毛部位は、ワキ、背中、腕、デリケートゾーン、足などがありますが、できれば全身脱毛を施術することで、脱毛にかかわる悩みを解決する一番の近道です。とはいえ、費用面や、初めての場合は、いきなり全身というのは抵抗があると思います。なので、部分脱毛からはじめることにフォーカスを当てたときに、どの部位が人気があるのか?が焦点になりますね。

で、調べてみると、施術部位のうち、ワキに対する施術が1番人気ですね。
比率でいうと、脱毛する方の80%がワキの施術を受けているといわれています。

いきなり全身からは抵抗がある場合は、まずはワキからはじめてみるのも手ですね。

まとめ

1.脱毛は一朝一夕で目標まで行き着くものではないため、通いやすさがポイント

2.時期に明確なものはないものの、夏に脱毛完了を目指す場合、秋冬ごろがメリットが大きい

3.部分脱毛から全身脱毛へのアプローチがパッチテストもできる。

脱毛クリーム

時間的余裕があるときは脱毛に関しては脱毛サロンのような設備があって、専門知識のある方に見てもらったり施術してもらったりするのが理想と思いますが、時間がないときもあると思います。

その時は脱毛クリームなど自宅でできるものが光ります。が、クリームを塗ってその後洗うだけとはいえ、肌が荒れたりしないかという危惧は私なら気になるところです。

そういうケアもできる脱毛クリームがないかを探したらいくつか見つかりました。

onomo

 

詳しく見てみる

5分という短時間で脱毛ができ、ホワイトアロマの香りで嫌なにおいが残らないので時間がない方に最適だと思います。

肌に関しては赤ちゃん肌のような肌を実現するベビーコラーゲン配合で塗るときに使うヘラもシリコン製のハケなので肌負担が少ないのも安心感があって好印象です。

気になる費用に関しては初回500円で試せて、20日間全額返金保証付きです。

詳しく見てみる

忙しい方のためにあるような短時間+脱毛+美肌効果を持つ脱毛クリームというのがあるということがわかりました。

臭いも気にならず美肌ケアとしても使えるなら、外出前の5分間にできて、肌もきれいな感じになるので、自宅でやるケアとしてはかなりいいと思います。

脱毛器

自宅でできる脱毛方法としてまず浮かぶのは脱毛クリームを使うか、脱毛器を使うかですが、ここでは脱毛器についてみてみます。

脱毛器について確認してみましたが、大きく分けて、光美容器と狭義の脱毛器の2つあることがわかりました。

前者はレーザー、フラッシュといった光を肌に照射して脱毛するタイプで従来の脱毛方式と比べて痛みが少ないといわれていて、この中でフラッシュによる脱毛器の場合、照射する光による美容効果も期待できるとも言われます。

後者は従来の脱毛器で、広範囲を一度に脱毛できますが、その分強い痛みが出るそうです。痛みの度合いでいうなら光美容器は痛みが少ない半面産毛に関しては光が反応しにくいためか、脱毛効果が低いそうです。

で、痛みが少なく、美容効果も期待できるということで脱毛+美容を持つ光美容器を探してみたら脱毛ラボが提供している脱毛器を見つけました。

1照射12ジュールの業務用パワーを持っていて、顔、VIOなど全身に使えるそうです。冷却クーリング機能も付いていて、冷却とかジェルが不要というのも高性能な印象です。

重量も軽くてコンパクトサイズなので出先などでも気軽に使えます。公式には使用者の声も出ていますが、好評な声が多く見られます。

あと脱毛サロンが出しているだけあって、脱毛サロンが出しているため、脱毛器本体に加えて、スクラブ、ジェル、毛穴ローション、さらに脱毛ラボで使える女性用の無料エステ券、合計13,000弱分が本体の費用だけで付いてきます。

ただ、これはキャンペーンのため、期間限定です。今だけかなりお得に脱毛サロンが出している脱毛器+オプションが手に入ります。

これを見たときに思ったのが、脱毛サロンが出しているというのが結構信用度が高いと感じられた点です。脱毛サロンに行く余裕がないという場合に、この一択はありですね。

■プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。職場とかで脱毛サロンなどの話題が出てきたので、いろいろ調べ始めました。 → 詳細

 

ミュゼプラチナム

© 2020 脱毛 rss