医療脱毛

クリニックでの施術になるので、医療機関ゆえの医師がいる安心感や、サロンにはない医療機器を使うために、高い効果が期待できるのがメリットですね。

ただし、リスクもといデメリットもあります。
照射できない部分があったり、思うほどの効果が出ない部位があったりです。
照射できないのは、ホクロや日焼けした部分。これは、レーザーの特性上、黒い色素、メラニンに反応するので、上記に当てると、やけどする恐れがあります。

効果が出ないというよりは出にくいのが白髪、細い毛など。
これは、レーザーが黒く太い毛に反応するためですね。

次に料金についてですが、これはクリニックごとに設定されているので一概には言えませんが、平均的に30万と言われています。
多くはセットコースが組まれていますが、ご自身が希望する脱毛部位もしくは全身脱毛かを達成するのにどのコースがいいかの判断は難しいので、こういったことをカウンセリングで確認するのがいいかと。

施術完了までの所要時間は一般的には2~3か月間隔の照射で1年間と言われます。
が、部位によっては、変動するため、希望する部位もしくは全身かでどれくらいかかるかを医師に確認することで総費用も把握できますね。

■プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。職場とかで脱毛サロンなどの話題が出てきたので、いろいろ調べ始めました。 → 詳細

 

© 2017 脱毛 rss