脱毛クリーム

正式名称としては、除毛クリームで、毛を抜くというよりも毛を溶かすイメージ。
表面から塗るわけなので、目に見える部分のみに対応すると。

使い方は、除毛したい部分にクリームを塗り、時間をおいて、除毛が確認できたら、クリームを取り除いて、風呂場などで洗い流すと。
使用方法としては、シンプルですね。

効果についてですが、一時的な対処療法としては期待できますが、継続的な効果については期待できないそうです。
つまりは、しばらくするとまた毛が生えてくるわけですね。なので、時間がどうしてもない場合に使用して、時間があるなら、サロンとかの方が継続的効果は期待できると。

で、この脱毛クリームもとい除毛クリームですが、毛を溶かすわけですから、肌への影響も皆無ではありません。
肌との相性によっては、炎症を引き起こす可能性もあるとか。なので、肌との相性を把握するためのパッチテストは必須かと。
ただ、この中で、顔脱毛やデリケートゾーンに使用するのは避けたほうがいいという情報がありました。
炎症になると厄介なので、これは納得ですね。

で、気になるコスパですが、一時的ではなく、定期的ということを考えると、脱毛、除毛クリームよりも、脱毛サロンを利用する方がコスパは高いとのこと。となれば、あとは時間との相談になりますね。

■プロフィール

カスタマエンジニアとして仕事をしています。趣味としてはPC、主にタワーパソコンを自作したり、ゲームをちまちまやってます。職場とかで脱毛サロンなどの話題が出てきたので、いろいろ調べ始めました。 → 詳細

 

© 2017 脱毛 rss